龍馬が現代の日本人を惹きつける理由は何か。

巡回展「没後150年 坂本竜馬」展
会 期: 
京都国立博物館 2016年10月15日(土)~11月27日(日)
長崎歴史文化博物館 2016年12月17日(土)~2017年2月5日(日)
東京都江戸東京博物館 2017年4月29日(土・祝)~6月18日(日)
静岡市美術館 2017年7月1日~8月27日(日)
掲載用_坂本龍馬湿版写真
[坂本龍馬湿板写真 江戸時代 慶応二年(1866)または三年(1867) 高知県立歴史民俗資料館蔵]

坂本龍馬は19世紀半ば、幕末に活動した志士です。天保6年(1835)に土佐で生まれ、慶応3年(1867)に京都で亡くなりました。龍馬は現在の日本で最も人気のある歴史上の人物のひとりとされています。
龍馬が亡くなっておよそ150年、幕末維新期の瓦版や錦絵や同時代の美術作品に加え、近年発見された新資料を通じて龍馬のイメージを再構築し、幕末という時代に迫ります。
竜馬の自由な発想や先見性・行動力・交友の広さ・家族への愛情・ユーモアあふれる文章表現。彼の直筆の手紙に焦点をあて、その文章から坂本竜馬が現代人を魅了し続けている理由を探っていきます。

 

 

京都展

会期 2016/10/15~2016/11/27
休館日 月曜休館(但し、祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)
開館時間 09:30~18:00(金・土曜は20:00まで)
※特別展覧会期間中のみ)
※入館は閉館の30分前まで
観覧料金 :当日:
一般1,300円(1,100円) 大学生1,100円(900円) 高校生800円(600円)
※( )内は前売および20名以上の団体料金
※中学生以下無料
公式HP http://www.kyohaku.go.jp
会場 京都国立博物館
〒605-0931京都市東山区茶屋町527
TEL:075-525-2473(テレホンサービス)
アクセス

長崎展

会期 2016/12/17~2017/2/5
休館日 定休日なし(メンテナンスのため休館する場合あり)
開館時間 08:30~19:00(12月30~1月3日は10:00~18:00
公式HP http://www.nmhc.jp
会場 長崎歴史文化博物館
〒850-0007 長崎市立山1-1-1
アクセス

東京展

会期 2017/4/29~2017/6/18
休館日 月曜休館(ただし、5月1日、5月15日は開館)
開館時間 09:30~17:30(土曜のみ19:30まで)
※入館は閉館の30分前まで
公式HP https://www.edo-tokyo-museum.or.jp
会場 東京都江戸東京博物館
〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
アクセス

静岡展

会期 2017/7/1~2016/8/27
休館日 月曜休館(ただし、7月17日、8月14日は開館、7月18日(火)休館)
開館時間 10:00~19:00 ※入館は閉館の30分前まで
公式HP http://www.shizubi.jp
会場 静岡市美術館 
〒420-0852 静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー3F
アクセス

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!