互いの境界線を飛び越え、「せかい」と「つながり」の存在の可能性を探る。

IZU PHOTO MUSEUM「ヨヘン・レンペルト|Fieldwork — せかいをさがしに」
会 期: 2016年10月28日(金)~2017年4月2日(日)
掲載用_《対称性と身体構造》より
《対称性と身体構造》より 2005年
© Jochen Lempert. Courtesy BQ, Berlin and ProjecteSD, Barcelona

10年以上にわたる生物学研究を経て、ドイツ・ハンブルクを拠点に写真家として活動するレンペルトは、動物や植物、昆虫、人間といった多様な生きものと自然現象をモチーフとして、これまで一貫してモノクロフィルムを用いた作品制作を行ってきました。自身によりフィルムからプリントされ、アナログの質感が保たれた作品は、科学的知見に支えられた精緻な記録であるだけでなく、生を受けたものたちへの温かな眼差しを感じさせます。
写真表現を牽引してきたドイツで新たな表現を確立したレンペルトがつくり出すユーモアあふれる構成と独特の直貼り手法により、作品たちが展示空間で有機的に絡み合い、私たちの暮らす地球の成り立ちにおける複層的な「せかい」と「つながり」を自由に連想する楽しさを教えてくれます。
国内初の美術館展となる本展では、絶滅した海鳥を記録し続ける代表作の《オオウミガラスの表皮》(1990-2016)、生態系でのつながりと共存を示唆する《ベラドンナ》(2013)、生きものの多様なフォルムを収めた《対称性と身体構造》(1995-2016)、さらに顔つきをモチーフとした《顔相学的試行》(2002) まで、最新作も含めた100点を超える作品が展示されます。

 

会期 2016/10/28~2017/4/2
休館日 水曜休館(祝日の場合は翌日休)、12/26-1/6
開館時間 [10・2・3月] 10:00~17:00
[11・12・1月] 10:00~16:30
[4月] 10:00~18:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料金 :当日:
一般800円(700円) 大学・高校生400円(300円) 中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
公式HP http://www.izuphoto-museum.jp/index.html
会場 IZU PHOTO MUSEUM
〒411-0931 静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1
TEL:055-989-8780
アクセス

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!