東京都写真美術館で「平成」を生きる私たちの「いま、ここにいる」意味を考えます

東京都写真美術館「いま、ここにいる―平成をスクロールする 春期」展
会 期: 2017年5月13日(土)~7月9日(日)
掲載用_sanai_s_new
 [佐内正史 〈生きている〉より  1995年 発色現像方式印画 東京都写真美術館蔵]

東京都写真美術館では、「いま、ここにいる―平成をスクロールする 春期」展を開催いたします。TOPコレクションは、毎年一つの共通テーマで、三期にわたって東京都写真美術館のコレクションを紹介する展覧会シリーズです。リニューアル・オープン後、最初となるシリーズのテーマは「平成」。私たちの生きている場所、この時代とその表現を収蔵作品によって検証していきます。「平成」というテーマ性で写真・映像作品を見ていくことで、どのような時代の姿、「平成」らしさが見えてくるのでしょうか。
あたかもひとつの長い絵巻や画面を流して見るように時代をスクロールすることで、この時代に特有の価値観や意識、思想の変遷が浮き彫りにされてくるはずです。「いま、ここにいる―平成をスクロールする 春期」展は日本の現代作家たちの表現を通して、その背景にある社会性や文化状況をも照らし出していきます。近年の新しい収蔵作品を中心に34,000点を超える当館コレクションから平成期を代表する9名の写真家の作品シリーズに焦点を当て,現代作品をセレクションしてご紹介します。
写真とは、「いま、ここにいる」ことの記録であり、そこには作家それぞれの世界との関わり方が表れています。写真を通して「いま、ここにいる」という意味を考えるとなにげない日常生活の中にも新しい発見や見え方が見つかるかもしれません。この機会に是非平成という時代を振り返ってみてはいかがでしょうか。

 掲載用_安村崇 《みかん》掲載用_hanayo

会期 2017/5/13~2017/7/9
休館日 毎週月曜日
開館時間 10:00~18:00 ※入館は閉館の30分前まで
観覧料金  一般500円(400円) 学生400円(320円) 中高生・65歳以上250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金
公式HP https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-2772.html
会場 東京都写真美術館 
〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3
TEL:03-3280-0099
アクセス

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!