太田記念美術館 人気絵師の競演

太田記念美術館 企画展「馬琴と国芳・国貞 ~八犬伝と弓張月」
会 期: 2017年6月2日(金)~6月25日(日)
掲載用_290601
 [歌川国芳「讃岐院眷属をして為朝をすくふ図」(個人蔵)]

 太田記念美術館では,2017年6月2日(金)から6月25日(日)まで、 企画展「馬琴と国芳・国貞 ~八犬伝と弓張月」を開催いたします。
 本展では馬琴が誕生してからちょうど250年を記念して、馬琴の小説を題材とした浮世絵約80点をご紹介いたします。曲亭(滝沢)馬琴は、江戸時代のベストセラーである『南総里見八犬伝』の作者として、現在でも高い人気を誇っています。馬琴のベストセラー作品『南総里見八犬伝』『椿説弓張月』(ちんせつゆみはりづき)を題材とした浮世絵版画を多数描く歌川国芳と国貞、二人の江戸時代の人気絵師に焦点を当てました。「馬琴の執筆した『南総里見八犬伝』や『椿説弓張月』は、小説の枠に収まらず、歌舞伎として上演されたり、浮世絵として絵画化されたりしました。絵師たちの競演を楽しみながら、平成の今も上演される馬琴の作品を深く鑑賞することができます。是非この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

会期 2017/6/2~2017/6/25
休館日 月曜休館
開館時間 10:30~17:30(祝日・振替休日除く金曜のみ20:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
観覧料金 一般700円(600円) 大学・高校生500円(400円) 中学生以下 無料
※( )内は10名以上の団体料金
公式HP http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/
会場 太田記念美術館 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-10
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
アクセス JR山手線「原宿」駅、表参道口より徒歩5分
東京メトロ千代田線、副都心線「明治神宮前」駅、5番出口より徒歩5分、ラフォーレ原宿裏

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!