足立美術館 日本画から感じる音

足立美術館 【春季特別展】耳を澄ませば ささやく日本画
会 期: 2018年3月1日(木)~5月31日(木)
掲載用_榊原紫峰「梅花群雀」[榊原紫峰「梅花群雀」]

足立美術館では,2018年3月1日(木)から5月31日(木)まで、【春季特別展】耳を澄ませば「ささやく日本画」を開催します。
本展は、日本画の「音」をテーマにした同館で初めての展覧会であり、横山大観や竹内栖鳳らの名作の中から、絵の中の音が想像できるような作品33点が展示されます。
「絵から聞こえてくる音」に想像をふくらませながら作品と向き合うことで、まるで絵の世界の中に入り込んだかのように様々な音が感じられます。
画家のまなざしや、作品に込めた思いまでも感じながら、日本画をより深く観ることができる絶好の機会と言えるでしょう。

会期 2018/3/1~2018/5/31
休館日 年中無休(新館のみ4/18休館)
開館時間 09:00~17:00 ※4月からは17時30分まで
観覧料金 当日
一般2,300円 大学生1,800円 高校生1,000円 中・小学生500円
 ※20名以上、団体料金割引あり
公式HP https://www.adachi-museum.or.jp/
会場 足立美術館
島根県安来市古川町320
0854-28-7111
アクセス JR安来駅より無料シャトルバス運行

 

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!