忘れられないアートに出会う秋 東京都美術館「ムンク展」

東京都美術館「ムンク展-共鳴する魂の叫び Munch: A Retrospective」
会 期: 2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)

 [エドヴァルド・ムンク《叫び》1910年?
オスロ市立ムンク美術館所蔵
©munchmuseet]

不安を煽る情景を背に,絶望にかられた人物がこちらを見据える「叫び」。
強烈なインパクトを残すと共に,さまざまなアーティストにインスピレーションを与えてきたこの絵の作者,エドヴァルド・ムンク(1863-1944)の大回顧展が,上野の東京都美術館で開催されています。
約60点の油彩画に,版画などを加えた約100点からなる本展は,ムンクの故郷であるノルウェーの首都・オスロの市立ムンク美術館が所蔵するコレクションを中心に構成されています。
ムンクの「叫び」は複数のヴァリエーションがありますが,ムンク美術館所属のテンペラ・油彩画の《叫び》は本邦初の公開。
上野の森が色づく芸術の秋に,忘れられないアートに出会ってみてはいかがでしょうか。

 

会期 2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)
休室日 月曜日、12月25日(火)、1月1日(火・祝)、15日(火)
※ただし、11月26日(月)、12月10日(月)、24日(月・休)、1月14日(月・祝)は開室
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
夜間開室 金曜日、は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)
観覧料金 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円
団体券 | 一般 1,400円 / 大学生・専門学校生 1,100円 / 高校生 600円 / 65歳以上 800円
※団体割引の対象は20名以上 ※中学生以下は無料 ※高校生は12月無料
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料
※いずれも証明できるものをご持参ください
※11/21(水)、12/19(水)、1/16(水)はシルバーデーにより65歳以上の方は無料。当日は混雑が予想されます。
公式HP https://munch2018.jp
会場 東京都美術館 東京都台東区上野公園8-36 TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
アクセス

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!