特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」“慶派のスーパースター”に出会いに、秋の上野へGO!!

 東京国立博物館 特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」
 会 期: 2018年10月2日(火) ~12月9日(日)

[左右:重要文化財 十大弟子立像 快慶作 鎌倉時代・13世紀 京都・大報恩寺蔵
 中央:重要文化財 釈迦如来坐像 行快作 鎌倉時代・13世紀 京都・大報恩寺蔵]

洛中最古の木造建造物として国宝に指定された大報恩寺に伝わる名品が、この秋、東京国立博物館 平成館にて一堂に公開されています。

本展は、2020年に千本釈迦堂・大報恩寺が開創800年を迎えることを記念したもので、2017年に開催された奈良国立博物館の「快慶」展、東京国立博物館の「運慶」展に続く “慶派のスーパースター”快慶、定慶、行快の名品がずらりと出揃うのがみどころ。

寺外初公開の秘仏「釈迦如来坐像」と、快慶晩年の名品「十大弟子立像」を、当初の本堂での安置状況を考慮しながら、特別に同じ空間で展示しています。

また、重要文化財「六観音菩薩像」の光背を会期後半に外して展示しており、背面まで精緻に彫られたその美しい背中を間近で鑑賞できます。

 

会期 2018年10月2日(火) ~12月9日(日)
休館日 月曜日
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで) (ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料金 当日
一般1400円(1200円)、大学生1000円(800円)、高校生800円(600円) 中学生以下無料 * ( )内は20名以上の団体料金
公式HP https://artexhibition.jp/kaikei-jokei2018/
会場 東京国立博物館 平成館 特別第3・4室 東京都台東区上野公園13-9 TEL:5777-8600(ハローダイヤル)
アクセス

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!