写真の中の建築の魅力を再確認 東京都写真美術館「建築 × 写真 ここのみに在る光」

東京都写真美術館「建築×写真 ここのみに在る光」展
会 期: 2018年11月10日(土)~2019年1月27日(日)

[渡辺義雄〈伊勢神宮〉より 《内宮東宝殿》 1953年 東京都写真美術館蔵]

写真は黎明期より,建築と密接に関わってきました。
初期の写真技術では,動くものを被写体にすることが難しかったため,動くことのない建築がしばしば被写体として選ばれたました。また,写真技術が発展していく19世紀末は都市開発が進み,街の変化が激しかったため,街とともに変わりゆく建築を記録する手段として写真技術が盛んに使用されたのです。

2018年11月10日(土)から2019月1月27日(日)の期間で東京都写真美術館にて開催されている「建築 × 写真 ここのみに在る光」展では,東京都写真美術館のコレクションを中心に,さまざまな建築を捉えた写真を展示します。
「第1章 建築写真の歴史」「第2章 建築写真の多様性」という2章構成でご紹介する本展は,どのような建築が撮影されてきたのか、そして現代の写真家がどのように建築を捉えてきたのかを示します。
知っている建築,今はすでに存在しない建築,見に行くことが困難な建築を目にしながら,写真家が建築に見出した魅力をご実感いただけることでしょう。

 

会期 2018/11/10~2019/1/27
休館日 月曜休館(但し、12月24日[月・振休]および2019年1月14日[月・祝]は開館し、12月25日[火]、2019年1月15日[火]、12月29日[土]~2019年1月1日[火・祝]は休館)
開館時間 10:00~18:00(木・金は20:00まで)
ただし12月28日(金)と2019年1月4日(金)は10:00-18:00、2019年1月2日(水)、3日(木)は11:00-18:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料金 当日
一般600円(480円) 学生500円(400円) 中高生・65歳以上400円(320円)
※( )内は20名以上の団体料金
公式HP http://topmuseum.jp
会場 東京都写真美術館
〒153-0062 東京都目黒区三田1丁目13−3 恵比寿ガーデンプレイス内
TEL:03-3280-0099
アクセス

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!