石川県立美術館「加賀前田家 百万石の名宝 -尊經閣文庫の名品を中心に-」

会 期: 2015年4月24日(金)~6月7日(日)
150418_ishikawa_kaga

 加賀藩前田家の歴代藩主は、すぐれた武人であるとともに、文化にも深い関心をよせていました。ことに三代藩主である利常から五代藩主綱紀にいたる江戸時代の前期に「加賀文化」は確立されました。
 利常は、大藩で外様大名である前田家の存在意義を文化政策にもとめます。それは徳川家からの警戒を和らげ、さらに前田家の独自性を打ち出すものでした。当時の後水尾天皇を範とし、京都の洗練された文化をまなび、吸収しながら「加賀文化」の礎をきずいたのです。利常は茶の湯の精神を根幹とした美術工芸品や内外の文物を、綱紀は学者大名と称されるように文書・典籍類を中心に収集しました。そして、その後につづく藩主たちも文物の収集や美術工芸の発展に力をそそぎました。
 このたび北陸新幹線金沢開業を記念し、公益財団法人前田育徳会のご協力により、国宝15件、重要文化財35件を含む、たいへん貴重な作品120件を公開する展覧会の実現にいたりました。
 展示構成は、第1章「武家の象徴 ―武具・刀剣・甲冑―」と第2章「加賀文化の確立」で、第2章では、(1)加賀藩の美術工芸・(2)尊經閣文庫の名品・(3)百工比照の全貌という内容で紹介します。この特別な機会に、真の加賀文化をご堪能ください。
 なお、文化財保存の観点から、会期中に展示替えを行います。

 

会期 2015年4月24日(金)~6月7日(日)
休館日 会期中無休
開館時間 午前9時30分-午後6時(入場は閉場時間の30分前まで)
※5月2日~6日は早朝開館で午前8時30分より開館します
観覧料金 一般1000円(800円)/大学生600円(500円)/高校生以下300円(200円)
※団体は20名以上。県立美術館友の会会員は団体料金でご覧になれます。
公式HP http://www.ishibi.pref.ishikawa.jp
会場 石川県立美術館
〒920-0963 金沢市出羽町2-1
TEL 076-231-7580
アクセス

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!