[アートなサプリ]OL U-子 GW美術館めぐり② 新橋で昭和にタイムスリップ!

130502ginza

GWシリーズ第2弾!(気合十分??)
お父さんたちの街・新橋に行ってきました。
新橋駅を降りて、汐留の方に行くと、現代的なビル群の中に
なんだか明治の香りがする建物が出現。
旧新橋停車場 鉄道歴史展示室」です。(美術館じゃなくてゴメンチャイ)

今年で開館10周年を迎えたこちらの資料室では「情景作家―昭和のミニチュア」展が開催中。
(会期は2013年4月2日(火)~7月21日(日)※会期中、一部展示替えあり)

 

4人の作家の作品を集めた展示は、昭和の懐かしい生活が集まった玉手箱のよう。
まさにタイムスリップ!
かわいらしい作品や本格的なジオラマ、細部にまで気を使った作品には「技」が光ります。
平成の世になってもう25年、四半世紀。
とっても便利になったけど、ちょっと不便でアナログだった昭和って面白いなって
改めて思いました。

こちらの展示室は半地下部分が、明治の新橋駅の遺構を見れるようになっていて、
発掘調査時に出土した、お茶瓶とかプレートとかも見学できます。
なんと無料・・・。
都会のど真ん中でちょっと一息つける、U-子のぶらりプレイス!
ぜひぜひお立ち寄りくださいませ~。

公式サイト:http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/

 

[text by OL U-子,illust by T-子]

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!