[アートなサプリ]OL U-子 古典文学と名宝 そして正倉院へ

091109_1「ねえ、少納言。『香炉峰の雪』はどうやって見るのかしら?」
っておっしゃられたので、私は側にいた女房に御簾をあげさせて、お庭の雪をご覧にいれたの。

OL訳 「枕草子」第299段でした!ちゃんちゃん♪

というわけで、こちらのシーンが描かれているのが、皆さんご存知!
上村松園 「雪月花」の「雪」でございまするるるる。

「雪月花」は松園の作品の中でも有名かつ人気も高いもの。
私も大好きな作品です。
平安王朝時代の優雅な香り、衣擦れの音がしそうな感じが、本当に素敵!

「雪(枕草子)」「月(源氏物語)」「花(伊勢物語)」それぞれが王朝文 学を代表する作品を
モチーフにしているから三幅並ぶと本当にその空間が王朝時代のゆったりとした雰囲気に
なりますよねぇ。

でもうまあ、この古典3作品。高校生泣かせのにくいやつ!
「みぜん」、「れんよう」、「しゅうし」、「れんたい」、「いぜん」、「めいれい」だっけ?
5段活用とかあったよねぇ。(忘れちゃった)
それから尊敬語、謙譲語、丁寧語・・・「誰に向かって言ってるの?」みたいな問題。
実力テストや入試問題で「源氏」が出ないことを祈った日々。
高校生諸君!がんばれ!!

とはいえ、松園の描く王朝世界は、浮世のしがらみを忘れさせてくれるほど美しく静寂で、
日ごろ雑踏の中でバタバタ生活している私たちにとっては、「心のサプリ」

永徳・若冲・応挙・抱一・大観・光雲・勝珉・・・そして松園。
日本が誇る巨匠の作品でいっぱいの「豪華絢爛」の「皇室の名宝展」
いよいよ正倉院宝物が10年ぶりに東京で公開!
・・・・・・今度はまばゆさに当てられてクラクラしないように気をつけようっと!

[text by OL U-子,illust by A-子]

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!