ホキ美術館「企画展:写実って何だろう?」

会 期: 2015年5月21日(木)~11月15日(日)
151619_1
[藤原 秀一《萩と猫》2009年]

写実絵画というと写真とみまごうほどに非常に細密に描かれた作品のみを想像する方も多いと思います。でも実際はどうでしょうか?ホキ美術館が所蔵する写実絵画は350点を越えますが、作品によって描き方や表現方法、テーマや題材、モノの見方もさまざまです。今回の展覧会は新作9点と、これまであまり展示することがなかった作品も含め、多様な約50点の写実絵画作品を展示し「写実って何だろう?」という素朴な疑問を投げかけ、ご覧になる方々に判断していただければという試みです。
対象を丹念に写し取ることを基本に、その絵に何を込めるか、画家それぞれの考え方、技法、見つめるまなざしが独自の世界を作り出していきます。長い時間をかけて描き出した写実絵画。ご覧になる方の心が動かされ、忘れられない作品となるのは、どのような作品でしょうか?

 

会期 2015年5月21日(木)~11月15日(日)
休館日 毎週火曜日 休館日の情報はこちらのカレンダーをご確認ください。
開館時間 10:00~17:30 ※ 入館受付は閉館時間の30分前の17時までとなります。
★ 2015年6月29日(月)、2015年12月28日(月)はホキ美術館の棚卸の為、入館受付は午後4時で終了して午後4時30分に閉館します。
★ 2015年7月19日(日)と8月8日(土)は「サマーナイトミュージアム」の為、 入館受付は夜7時で終了して夜7時30分に閉館します。
観覧料金 一般:1800円 高校生・大学生・65歳以上:1300円 中学生:900円 小学生以下無料(大人1人につき小学生2人まで)
・団体(10名以上):1600円/1人(65歳以上:1300円/1人)
・小学生団体:750円/1人(小学生10人に対して保護者の方が1人つく場合)
公式HP https://www.hoki-museum.jp/exhibition/index.html
会場 ホキ美術館
〒267-0067 千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15 TEL:043-205-1500 FAX:043-205-1511
アクセス

関連記事

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!