世田谷美術館「フリオ・ゴンサレス展―ピカソに鉄彫刻を教えた男」

会 期: 2015年11月28日(土)~2016年1月31日(日)
151225_1
[ゴンサレスと《鏡の前の女》、アルクイユの工房にて バレンシア現代美術館蔵© IVAM, Institut Valencià d’Art Modern]

「ピカソに鉄彫刻を教えた男」として知られるフリオ・ゴンサレス(1876-1942)。スペインのバルセロナに生まれ、1900年からパリで絵画や工芸を探究したのち、50歳を迎える1920年代後半から、溶接による鉄彫刻を独自に開拓しました。抽象的なかたちに宿るのびやかさと、繊細なユーモアが作品の魅力です。本展は彫刻、素描、金工作品など、初期から晩年までの約100点を厳選した、国内初の本格的な回顧展です。

会期 2015年11月28日(土)~2016年1月31日(日)
休館日 月曜日(祝休日の場合は開館し、翌日休館)、 年末年始(12月28日~1月4日)
開館時間 10:00~18:00(入場は17:30まで)
観覧料金 当日 1,000円(一般) 800円(高校・大学生・65歳以上) 500円(小中校生)
公式HP http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
会場 世田谷美術館 東京都世田谷区砧公園1-2 TEL:03-3415-6011
アクセス

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!