Bunkamura ザ・ミュージアム 「リバプール国立美術館所蔵 英国の夢 ラファエル前派」展

会 期: 2015年12月22日(火)~2016年3月6日(日)
15
 [ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス 《デカメロン》1916年 油彩・カンヴァス© Courtesy National Museums Liverpool, Lady Lever Art Gallery]

 ロセッティ、ミレイ、ハントらがラファエル前派を結成し活躍した19世紀中頃のリバプールは、造船業や様々な工業によって、また工業製品を輸出する英国随一の港町として大変栄えていました。リバプール国立美術館は、リバプール市内及び近郊の3美術館などの総称で、ラファエル前派の傑作を有する美術館として世界的に知られています。本展では、リバプール国立美術館の所蔵品から、ラファエル前派及びその継承者たちの油彩・水彩など65点を紹介し、近代における英国美術の英国らしさを「英国の夢」をキーワードに浮き彫りにしていきます。

 

会期 2015/12/22~2016/3/6
開館時間 10:00~19:00 金・土曜日は21:00まで 
※入館は閉館の30分前まで
観覧料金 当日 1,500円(一般) 1,000円(高校・大学生) 700円(小中校生)
団体 1,300円(一般)800円(高校・大学生) 500円(小中校生)
公式HP http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/15_raffaello/
会場 Bunkamura ザ・ミュージアム TEL: 03-5777-8600(ハローダイヤル)
アクセス

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!