滋賀県立近代美術館 「ビアズリーと日本」展

会 期: 2016年2月6日(土)~3月27日(日)
03 のコピー [矢部季(やべ すえ)三須裕著『新しい束髪の結ひ方』表紙
『資生堂図案集』より 資生堂企業資料館蔵]

1890年代、彗星のように画壇に登場し、イラスト界に旋風を巻き起こした夭折の天才画家オーブリー・ビアズリー(1872-98)。そのビアズリーのイラストで飾られたオスカー・ワイルドの戯曲『サロメ』英訳版が1894年に世に出るや、一躍、19世紀末のイギリスに「ビアズリー時代」と呼ばれる熱狂を巻き起こしました。ビアズリーの影響は、欧米の美術の動向に熱いまなざしを注いでいた大正期の日本にも伝わります。多くの芸術家や文学者がビアズリーの虜になりますが、なかでも本を活躍の場とする版画家や挿絵画家、グラフィックデザイナーへの影響は絶大でした。一方、ビアズリー自身もヨーロッパを席巻したジャポニスムの洗礼を受け、初期の作品には日本美術、特に浮世絵にヒントを得た構図や描法を見ることができます。

 

会期 2016/2/6~2016/3/27
休館日 月曜休館(但し、3月21日(月・祝)は開館、翌3月22日(火)が休館)
開館時間 09:30~17:00 ※入館は閉館の30分前まで
観覧料金 当日 一般 1,000円(800円) 高大生650円(500円) 小中生450円(350円)
( )内は前売および20名以上の団体料金
公式HP http://www.shiga-kinbi.jp/?p=18975
会場 滋賀県立近代美術館 TEL:077-543-2111
アクセス

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!