茨城県天心記念五浦美術館 「受け継がれる日本のこころ」展

会 期: 2016年2月20日(土)~4月17日(日)
平松礼二《路・野菊讃》(左隻)S0267-2改 のコピー
 [平松礼二「路・野菊讃」(部分) 平成8年(1996)]

 周囲を海に囲まれ、平野と山々が起伏に富んだ地形を成す日本では、人々は古来より、四季折々、様々に表情を変える自然を愛で、慈しんできました。そのような中から育まれた、空気感や気配といった目に見えない自然の移ろいにも思いを馳せる独特な美意識は、自然を主題とした日本画において様々に表現されてきました。画家たちは、春夏秋冬それぞれの季節から感じ取った情趣を絵筆に託し、また、山、河など大自然の営みに人生を象徴させたり、あるいは花や鳥などを画面に取り入れたりしながら、自分自身の胸中に想い描く独自の心象風景を創り上げています。
 本展覧会では、郷さくら美術館の現代日本画コレクションのなかから自然を主題とした名作60点を選び、〈四季の情景〉、〈生きものたちへのまなざし〉、〈こころの風景〉の3つのテーマに分けて展示し、それぞれの画家の眼と心を通して表現された「受け継がれる日本のこころ」を紹介します。

 

 

会期 2016年2月20日(土)~2016年4月17日(日)
休館日 月曜休館(但し、3月21日(月・振)は開館、3月22日(火)は休館)
開館時間 2/20~3/31 09:30~17:00
4/1~4/17 09:00~17:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料金 当日 一般:620円(510円) 高校・大学生:410円(310円) 小中校生 210円(159円)
※( )内は20名以上の団体料金
※満70歳以上の方及び身体障害者手帳、療育手帳等をご持参の方は無料
※土曜日は高校生以下無料(学校の春休み期間を除く)
公式HP http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/
会場 茨城県天心記念五浦美術館 TEL:0293‐46‐5311
アクセス

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!