国立国際美術館「森村泰昌:自画像の美術史―「私」と「わたし」が出会うとき」展

会 期: 2016年4月5日(火)~6月19日(日)
3 のコピー
 [森村泰昌《自画像の美術史(レンブラントの遺言)》2016年 作家蔵]

1951年、大阪に生まれた美術家・森村泰昌は、現在も大阪を拠点として国内外で活躍しています。85年京都のギャラリーのグループ展「ラデカルな意志のスマイル」で発表した《肖像(ゴッホ)》が高い評価を獲得して以来、一貫して名画の登場人物や映画女優、20世紀の歴史上の有名人物などに自らが扮するセルフ・ポートレイトを手がけてきました。本展は、森村がこれまで取り組んできた自画像の美術史の集大成とも言える構成となっています。
110余点におよぶセルフ・ポートレイト作品に加え、幼少時からのポートレイトも紹介。美術史に触れるまでの森村の個人史(=「わたし」)と、自らが登場することによって批評性をともないながら獲得した美術史(=「私」)がクロスオーバーし、極めて回顧的に美術家・森村泰昌を概観する展覧会となることでしょう。

 

会期 2016/4/5~2016/6/19
休館日 月曜休館(但し、ただし5月2日(月)は開館)
開館時間 10:00~17:00(金曜日は19:00まで ) ※入場は閉館の30分前まで
観覧料金 当日 一般 1,300円(1,100円) 大学生 900円(700円) 高校生500円(300円)
※( )内は前売・団体料金/団体は20名以上/中学生以下無料
※心身に障害のある方とその付添者1名無料(証明できるものをご提示願います)。
※本料金で、同時開催の「田中一光ポスター展」、「コレクション1」もご覧いただけます。
公式HP http://www.nmao.go.jp/
会場 国立国際美術館 TEL:(06) 6447-4680 (代)
アクセス

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!