ポーラ美術館 「Modern Beauty展」

会 期: 2016年3月19日(土)~9月4日(日)
②クロード・モネ《散歩》1875年 のコピー
 [クロード・モネ 《散歩》 1875年   油彩/カンヴァス]

ポーラ美術館では、財団設立 20 周年を記念して、コレクションの特徴のひとつである「女性の美」に焦点を当てる展覧会 を開催いたします。
社会構造や人々の生活を激変させた産業革命の波は、19 世紀フランスのファッションにも大きな影響を与えました。そ れは、紡績機や織機の改良、縫製技術の発展や百貨店などによる流通の拡大といったことはもちろん、ファッションメディ アの発達により流行情報の拡散のスピードや鮮度とその広がり方にも変化を与えました。また、時を同じくして 19 世紀 以降の画家たちに影響を与えた美術批評家で詩人のシャルル・ボードレールが、芸術において移ろいやすいものや一時的なもののなかにある「近代性」(モデルニテ)を描くことを称揚したことで、時代ごとに変わりゆく都市風俗は新たな絵画 の主題となりました。なかでも、流行を映し出す女性たちのファッションは重要な主題のひとつとなり、密室で行われる 女性の化粧や身づくろいなどの場面も数多く描かれるようになりました。
本展では、ポーラ美術館が収蔵する 19 – 20 世紀の絵画を中心に、同時代のファッション雑誌やファッション・プレート、 装身具、化粧道具、ドレスなどをあわせて展示し、女性たちのファッションや化粧が画家たちによってどのように描かれ たのかを検証しつつ、その背景や意味について考えます。
100 年前の女性たちの「美」へのこだわりを、これまでとはひと味違った形でご紹介いたしますので、ぜひお楽しみください。

 

会期 2016/3/19~2016/9/4
休館日

休室:6月16日(木)

開館時間 9:00~17:00 ※入館は閉館の30分前まで
観覧料金 当日 一般 1,800円(1,500円) 大学・高校生 1,300円(1,100円) 中学・小学生(土日無料) 700円(500円)
シニア割引※1(65歳以上)1,600円(1,500円) 障害者手帳をお持ちのご本人及び付添者※2(1名まで) 1,000円(1,000円)
※( )内は団体料金です。
※料金はいずれも消費税込みです。
※ポーラ美術館は、多くの子供たちに、より身近に芸術作品に触れていただきたいと考えており、中学生・小学生の入場については土曜日は無料としております。
※1、※2は他の割引との併用はできません。
公式HP http://www.polamuseum.or.jp/sp/mb_2016/
会場 ポーラ美術館 TEL:0460-84-2111(代表)
アクセス

 

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!