高崎市タワー美術館 「山野に遊ぶ」展

会 期: 2016年4月16日(土)~6月19日(日)
金島桂華_冬晴 のコピー
[金島桂華《冬晴》1961年 華鴒大塚美術館蔵]

四方を海に囲まれた日本の国土は、内陸には山々が連なり、山岳、湿原、湖沼、峡谷、清流と、変化に富んだ表情豊かな山と野に囲まれています。私たちが暮らす群馬も、武蔵野の奥、海から離れた内陸にあって山野の情景が美しい地勢にあります。こうした気候風土は、そこに住む人間の自然観にも影響を与えています。
山はランドマークであるとともに、人に恵みを与え、ときには災禍を招き、人知を超えた存在として畏敬されてきた、地域の信仰対象でもあります。そして、人の手が入らない寂寞とした原野が持つ趣は、自然の造形の神秘を感じさせます。
現代人が雄大な自然の光景に心奪われ、人里離れた山野に生きる鳥や動物、植物に魅力を感じるのは、先人たちが畏敬してきた自然に対する記憶を引き継いでいるからかも知れません。
本展覧会では、“山”と“野”をキーワードとし、日本画に描かれた山野の情景を辿ってみたいと思います。

 

会期 2016/4/16~2016/6/19
休館日 月曜休館(休日の翌日 ※4月29日~5月6日は休まず開館します)
4月18日・25日、5月6日・9日・16日・23日・30日、6月6日・13日
開館時間 10:00~18:00(金曜のみ20:00まで) ※入館は閉館の30分前まで
観覧料金 当日 一般:500円(400円)、大学・高校生:300円(250円)
・( )内は20名以上の団体割引料金
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方、および付き添いの方1名、65歳以上の方、中学生以下は無料となります
公式HP http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2016032500027/
会場 高崎市タワー美術館 TEL:027-330-3773
アクセス

関連記事

Art inn Premium [インプレ]

各美術館・展覧会の最新情報をはじめ、様々なアートに関する口コミ情報をお手軽にPC・携帯でチェックできます。
プレゼント応募もこちらから!
[インプレ] のご利用方法はこちら

Art innに関する問い合わせ先

株式会社IHIエスキューブ
Art inn編集部
e-mail:art-inn@iscube.ihi.co.jp
ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!