トップ展覧会レポートバックナンバー2008年9月>内覧会レポート!上野の森美術館「Art of our time」
 内覧会レポート!上野の森美術館「Art of our time」

 2008年9月26日、上野の森美術館で開催された、内覧会の模様です。

 今年、20周年を迎えた世界文化賞は、高松宮宣仁親王のご遺志にもとづいて創設され、全世界の芸術家を対象にした顕彰制度です。今、上野の森に20世紀後半から現在まで、世界をリードしてきた、偉大な芸術家たちの作品が一堂に揃います。

会期:2008年9月27日(土)~11月9日(日)
 会期中無休



以下、各展示室ごとにご紹介していきます。
 
 ◆展示室1
 会場入ってすぐ、絵画部門の部屋です。バルテュスやデイヴィッド・ホックニー、リチャード・ハミルトンにマッタの作品が並びます。かつて美術書等で見かけたあの絵がココに!中でも、バルテュス《横顔のコレット》1954年に出会えた感動。未完である本作のざらついた表面や、もやっとした表現が魅力的。

 
 ◆展示室2
ザオ・ウーキー、ピエール・スーラージュ、アントニ・タピエス、アルナルド・ポモドーロ、ウンベルト・マストロヤンニ、ウィレム・デ・クーニング、アンゼルム・キーファーの作品が展示。大型絵画が多く観られます。
ドイツの巨匠、ゲルハルト・リヒター《エリザベート》1965年も展示。リヒターが制作し続けているシリーズのひとつ、”フォト・ペインティング”からの作品。雑誌などの写真を引き伸ばし、敢えてぶれさせて描くこのシリーズは、不穏な空気を醸し出し、現実の不確かさを表現しているように見えます。
他、ロバート・ラウシェンバーグ、エルズワース・ケリー、ニキ・ド・サン・ファール、ジュリアーノ・ヴァンジの作品を展示。

 
 ◆展示室3
左: サイ・トゥオンブリー、アンソニー・カロ、セザール、ジャスパー・ジョーンズ、エドゥアルド・チリーダの作品を展示。小~中くらいの絵画、立体が並びます。
右: 1Fから2F展示室への階段の踊り場から撮影。お馴染み、草間彌生さんの水玉模様彫刻が登場。有機的なそのフォルムは、まるでウミウシのよう?

 
 ◆展示室4
左: 左手の黄色い傘が並ぶ大規模インスタレーションの写真は、クリストとジャンヌ=クロード《アンブレラ》のシリーズから。右手の青い作品は、ジョージ・シーガル《青い戸口の前に立つ青い娘》1980年。他、ロバート・ライマン、ダニエル・ビュレン、マックス・ビル、マルタ・パンの作品を展示。
右: クリスチャン・ボルタンスキー《モニュメント:ディジョンの子どもたち》1987年。ナチス政権化のパリで生まれたボルタンスキーはユダヤ人でありつつ、クリスチャンとして育ち、”メメントモリ”(死を想え)の思想を暗喩した作品を制作しています。

 
 三宅一生《コロンブ》1990年。ハサミや針、糸を一切用いない「一枚の布」から作られた画期的な服です。


 ◆展示室6(※展示室5は無く。)
 ダニ・カラヴァン、イリヤ&エミリア・カバコフ、ブルース・ナウマンの映像作品コーナー。イリヤ&エミリア・カバコフは、旧ソ連出身の夫妻で活動する作家です。異常な状況下で、普通に生活しようと努力している人々の様子を表現します。
 本展では、《クローゼットのプリマコフ》1971-74年を展示。絵本仕立ての本作(映像)は、クローゼットの暗闇に閉じこもるのが好きで、ほぼ生涯をその中で過ごし、昇天した少年の視点、家族の証言などを交え、不可思議な世界観を表しています。


 ◆展示室7
 会場、最後の部屋。大型作品が並びます。ブリジット・ライリー、ジグマー・ポルケ、李禹煥、トニー・クラッグ、リチャード・セラ、ルイーズ・ブルジョワ、草間彌生、ゲオルグ・バゼリッツの作品を展示。

 1989年から2008年までの絵画、彫刻(映像は彫刻に属す)の各年の受賞者たちの作品を一息に鑑賞。美術の歴史に確実に足跡を残した芸術家たちの、脈絡を辿る旅のような展覧会でした。 何より、あの有名作家の作品の実物が観られる悦びをぜひ味わいにいらしてください!

[ text by Art inn編集部] 


■写真展「アトリエのアーティスト」

会  期: 2008年10月8日(水)~11月2日(日)
時  間: 10:00~17:00(金曜日は19:00まで開館)
料  金: 入場無料 ※Art of our time と共通
会  場: 上野の森美術館 ギャラリー

 「Art of our time」展の開催に合わせ、別館ギャラリーでは、世界文化賞の絵画・彫刻部門の受賞者たちの素顔を、写真によりご紹介します。日本美術協会では、これまで20年にわたり毎年、受賞アーティストを訪ねて取材をしてきました。そのなかで産経新聞のカメラマンが撮影した、自宅やアトリエでの制作風景などは、どれもほかでは見ることのできない貴重な瞬間の記録です。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Art inn注目の展覧会情報:上野の森美術館「Art of our time」はコチラ
Art inn美術館一覧:上野の森美術館コチラ